延暦寺関連の施設があるエリアから、日吉大社の参道に抜ける道で拾った画像です。
この石畳の道の両側は石積みの上に生垣が続きとても風情のあるところです。
通路を抜けて日吉大社の参道に出るまでの間は紅葉はお預けとなるため、生垣の中に被写体となるものを探しながら歩きました。
PB210122 -1sa
石積みと生垣の中に咲いていた濃いピンクの山茶花
とても美しいです。

PB210078 -1sa
藤ノ木川の上流付近
落ち葉が流れてきて、淀みでしばらく留まったあと流れて行きました。

PB210086 -1sa
ここを通るたびに塀越しに見る手入れの行き届いた美しい松
ダイオウショウ(大王松)でしょうか?

PB210117sa
生垣の中に赤い実のついた枝が一枝
南天の実でしょうか
このシリーズもう少し続きます。退屈でしょうがお付き合いいただければ幸いです。
さて今日はこれから町内の私立幼稚園で恒例の『焼き芋大会』があり手伝いに行ってきます。